広告費がめっちゃ節約できるSNSの秘密テクニック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

広告にはお金がかかる。
常識ですね。

広告はこちらからアプローチをかける、
いわゆる「プッシュ戦略」の代表。
(プッシュ戦略がわからない方はこちら

待ちのプル戦略と違って、
プッシュ戦略を用いたほうが
効果が出るスピードは上がります

お金をかけずに行えるプッシュ戦略として
メルマガやLINEを推奨していますが、
どちらもリストが無ければ
そもそも届けることが出来ないため、
実施するまでに時間が必要となります。

そこで知っておくとすご〜く便利なのが、

インスタグラムとツイッターでは
無料でプッシュ戦略を行える

ということ。
インスタグラムでもツイッターでも、
他人の投稿に対する「いいね!」やコメント、
さらにツイッターだと「リツイート」を
することができます。

あなたが上記のようなアクションをとった場合、
多くのユーザーが自分の投稿に届いた
「いいね!」やコメント、リツイートを
チェックしています
ので、
その時にあなたのアカウントを
目にすることになります。

気が向けばあなたのアカウントを覗いてくれて、
気に入ればあなたのアカウントを
フォローしてくれる、というわけです。

「なんだ、秘密テクニックとか言って、
けっこう大変じゃないか」

と思われるかもしれませんが、
もともとあなたの事を気に入った人しか
アクションはしてくれないのです。
それは広告を使おうが何をしようが同じです。

なので基本的なことですがあなたは
あなたの投稿に対して興味を持ちそうな方に
アプローチをする必要がありますし、
あなたの見込み客の役に立つ、
喜ばれるような投稿をしていく必要がある
のです

さあ、
ツイッター、インスタグラムを開いて、
あなたの好きな単語で検索してみてください。

きっとその単語について投稿した
(インスタグラムの場合はそのハッシュタグをつけて投稿した)
記事がたくさん出てくるはずです。

その記事に対して順に「いいね!」をしていくのです。

「この人にはぜひフォローして欲しい!」
と思うのであれば、
コメントをしてみるとより効果的です。

例えば
あなたが博多にお店を構える
イタリアンレストランなら
「くうてん(博多駅ビルのレストランフロア)」
で検索してみたり、少しズラして
「長浜ラーメン」で検索してみるのも
良いかもしれません。

そうやって
あなたのページに関心を持ちそうな方に
アプローチしていくのです。

この手法は特に情報発信を始めた初期、
まだフォロワーや「いいね!」が少ないうちは
非常に効果的です。

ちなみに似たような手法に

「こちらからフォローすることでフォローを
返してもらい、フォロワーを増やす」

というやり方もありますが、
これはやたらとこちらのフォロー数が増えて、
一言で言えばカッコ悪いので
あまりオススメしません。

「フォローしてもらったから
(投稿に興味はないけど)
フォロー返してあげよう」

程度の投稿をしていても
どのみち成果は出ませんので、
「いいね!」やコメントをした人が
フォローしたくなるような
アカウント作りを心がけてください。

そのためには何度も言っているように、
役に立つページを作ること。
これに尽きます。

まとめ
インスタグラムとツイッターは検索から「いいね!」「コメント」「リツイート」をすることによって、お金をかけずにこちらからアプローチできる。
フォロワーを獲得するには、見た人の役に立つアカウント作りが何よりも大切。

お金をかけずにあなたのページを
プッシュできますので、
ぜひ使ってみてくださいね。

ただし、
やりすぎると運営側から
ペナルティを食らうことがありますので、
様子を見ながら行いましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

武田のインスタ講座 無料配信中!

武田の人気セミナー

「インスタフォロワー1000人を
 達成する5つのステップ」


無料配信中!!

福岡市と提携しスタートアップカフェにて
起業家にもお伝えした内容を
あなたに無料で提供します!

□インスタを集客ツールの柱にしたい!
□インスタの正しい運用方法を知りたい!
□SNSで情報発信始めたい!
□広告費をかけずに集客したい!
□コアなファンを作りたい!

上記にひとつでも当てはまったなら
あなたは絶対に見るべきです。

もともと、
事業の集客をインスタ1本で行っていた
僕のノウハウを出し惜しみせず
公開しちゃいました。

ダウンロードのワークシートを使えば
インスタフォロワーを1000人にするために
これからやるべきことが明確に!

ぜひ以下の緑のボタンから必要情報を入力し、
セミナー動画をご覧ください!

あとここだけの話、
頑張ってワークシートまで作成した方には
武田からご褒美があるかも…?

セミナー動画を見る!!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*